独身アラサー女がDineで男性2人とマッチしたリアルな感想・レビュー!メリット・デメリット

恋愛




 

こんにちは。
アラサー独身女のあおです。

 

もはやマッチングアプリでの出会いも
一般化しつつあるこの頃。

 

やはりコロナの影響で、飲み会や合コン、
人と会う機会が激減しているので
ネットで出会いを求める人が増えたのでしょうね〜

 

かく言う、私もその1人、、、笑

マッチングアプリ歴は1年ほどになります。

 

最初はマッチングアプリでよく聞く
pairsやOmiaiをしていました。

 

※その記事はコチラ

30代女子がマッチングアプリ(omiai・pairs)を1ヶ月使ってみたリアルな感想と実績

 

しかし、どうもアプリ内での
メッセージのやりとりがめんどくさい!!

 

私はちゃっちゃと会ってしまいたい派。
(結局、会ってみないとわからないですからね、、、。)

 

正直、マッチングはしたものの
メッセージのやりとりだけで終わってしまうこと
何度かあり(返すのがめんどくさくなった←)

 

だからと言って、マッチングしてすぐに
『会いましょう!』っていうのも
なんかガッついてるみたいで、嫌じゃないですか笑

 

男性も奥手な人だったら
なかなか『ご飯行きましょう』と言ってはくれないですしね、、、

 

そんな時に発見したの『dineダイン』


出典https://match-app.jp/

ご飯行く前提でマッチングするという
まさに私が求めてたやつ!!

 

(マッチングアプリも日々進化しているんですね〜)

 

ただ、ネットでどんな感じのマッチングアプリなのか調べてみると

dine やれる
dine パパ活
dineワンナイト
dine既婚者

 

とか出てくるんですが、
大丈夫ですかこれは。
ってなった笑

 

まぁ、でも正直どのマッチングアプリでも
ヤリもくの人、既婚者の人は絶対いるだろうし

 

男性なんて『あわよくば、、、』
という下心は誰しも持ってるんじゃないの?普通。知らんけど。←

 

という冷めた考えのもと、
私はとりあえず自分で試してみたいたちなので
ネットの口コミは参考程度に頭入れつつ
dineに登録してみました。

 

ながながと前置き書きましたが
私が実際にdineを使ってみての実績と
リアルな感想、レビューを書いていきますので
Dine気になる人は参考にしてみてください!


Dineの使い方とマッチングなでの流れ

dineでもデートまでの流れを
ざっと簡単に紹介します。

 

★月額6500円〜
※マッチングした相手が有料会員であれば、
無料でメッセージのやり取りなどできます。

なので無料で利用したいのであれば
有料会員の男性を狙いましょうw

 

マッチングまでの流れ

  1. お店をピックアップする
    ※dine内で何店舗かお店がピックアップされていて、その中から自分が行きたいお店を選んでおきます。
  2. 気になる人にリクエストを送るorリクエストがくる
    毎日決まった人数が表示され、その中から選別していく。
  3. 相手or自分がリクエストを承認したらデート(マッチング)成立。
  4. メッセージ内で日程を決めて、ご飯にいく。

 

実際にDineダインで会ったのは2人

【1人目】

27歳?29歳?だけっけな??(年齢忘れた)
のマスオさんみたいな雰囲気の人(←)

dineで初めてマッチングして、
翌週にご飯行きました。

 

お仕事は研究職?らしく
(聞いてもあんまよくわからんかったけど)
とりあえず真面目に仕事をしているような人。

 

外見も清潔感のあるような
ほんとマスオさんみたいな感じw

 

全然、ヤリもくとかの雰囲気はなく
ふつうの優しそうな男性でした。

 

どうやら前お付き合いしていた人も
マッチングアプリで出会ったそうで
その人と別れてしまったのでdineを始めたとのこと。

 

結果的に普通にご飯食べて
LINEは交換したものの、
恋愛感情にはならないなと思ったので
特に発展はせず、フェードアウトしていきました。

 

【2人目】

28歳の天然系?おバカ系?←
の映画好き男性。

 

dineではあらかじめ、
行きたいお店をピックアップするんですが、
その中には映画もあるんですね。

 

その人とは映画を観に行きましょう!
ってことでマッチングしました。

 

とりあえず日にちだけdine のメッセージで決めて
その後、LINEにしません?
ってなったのでLINEでやりとりしていました。

 

なので1人目の人と違って
会う前にLINEでいろいろとお話ししていたので
会うときも特に不安とかはなく。

 

会うの決まっててのメッセージのやり取りは
めんどくさくないってゆー。笑

 

で、実際会ってみても全然普通の青年?(っていう年齢でもないか)でした。

 

ふっつーに一緒に映画見て
ご飯食べて〜って感じ!

 

その子とは、映画友達っぽくなって
時々一緒に映画見に行くという謎の仲になりました笑

 

2人ともネット情報にあるような
ワンナイトやパパ活、
ワンチャン目的では全然ないかんじだったので、よかったなぁと。


Dineをしてみてのリアルな感想・レビュー

確かに、Omiaiやpairsよりも
経営者、役員、自営業など
お金持ってそうな人は多いと感じました。

 


出典https://www.pexels.com/

年齢層も20代もいるけど、
イケイケの50代もいるような感じ、、、笑

 

そもそもDineは月額6500円~
他のマッチングアプリより値段は高めです。

 

なのでやはり金銭的に余裕があるひとが
多いのは必然なのかもですね~。

 

※ちなみにpairsやOmiaiで見たことある人もいましたよw

 

しかもDineの仕組み上、
相手に『おごります』っていうのを
提示してアピールすることができるので、

 

女子からしたら、マッチングする前に
タダでご飯を食べられる可否がわかるので
パパ活的なこともできるっちゃーできるのかもですね。

 

私は真剣に彼氏探し目的でDineを使っていたので
男性を選ぶとき、チャラそうな人や
お金に余裕があるから遊びたいだけの人っぽそうな人は避けていました。

 

(だから変な人に当たらなかったのかも)

 

とりあえず写真の写りが

『オレかっこいいでっせ!』
『いい服着てまっせ!』

的なひとはスルーしてた(笑)

 

今回、私がマッチングした相手は
2人とも全然そんな感じの人ではなかったので
中にはちゃんと恋人を探している人もいるのは事実。

 

なので、私のように
ご飯に行くまでのメッセージのやりとりが
めんどくさくなってきた人は
Dineを一度試してみるのもアリかと思います。

 

タダ飯したい!っていう女性は、
男性からの『おごります』で
マッチングしたらいいかと笑


dineのメリット・デメリット

dineのメリット

  • 会うまでが早いし、スムーズ

やっぱ1番は会うこと前提でマッチングするので、
展開が早いのが1番のメリットですね。

 

  • お店の予約もdine側でしてくれるから楽

dine内でピックアップしたお店なら
dine側で予約もしてくれます。

なので、相手の食べたいものを聞いたり
どこのエリアに行くか、お店どこにするかなど
そういう手間が省けるのはとても楽!

 

  • おごって貰えるかが会う前にわかる

『おごります』でリクエストがきたら
おごってもらえることが確定なんで(笑)
支払いのときに気を遣わずにすみますw

 

dineのデメリット

  • メッセージでの交流がない分、会う時ちょっと不安

マッチングして会う日にちが決まってしまえば
連絡を取り合う必要性がないので
会う日まで連絡とらない場合もあります。

私は1人目の方がそのパターンで
相手の情報が顔写真とプロフィールくらいだったので、
会うとき、正直ちょっと不安だったかな笑

なので、会う日付が決まっても
軽くメッセージのやり取りはしていた方が
いいかもですね〜

 

  • 他のアプリより人数が少ない

dineはまだ地方には対応しておらず
現在は東京、大阪、名古屋、福岡の都市圏のみ利用可能なアプリです。

そのため必然的に利用者は他のアプリより
人数が少ないです。

 

早く展開を進めたい人にはオススメのアプリ

これにつきますね。

やっぱり会ってみないことには
相手のことはわからないし、

 

マッチングしてからが本番ですから(笑)

 

私は結局2週間ほどしかDineを活用しなかったですが
またメッセージ疲れに陥ったら
Dine再開してみようかな~と思いますw

 

以上、独身アラサー女がDineを活用してみて感じた
リアルな実績、感想レビューをシェアしてみました!

 

Dine気になる方は参考にしてみてください^^

 

★pairsとomiaiの感想レビューはコチラ

30代女子がマッチングアプリ(omiai・pairs)を1ヶ月使ってみたリアルな感想と実績

3時のヒロイン福田が使ったマッチングアプリは何?実際に彼氏はできる?【林先生の初耳学】