2020年冨樫義博の現在の状況・病気の状態は?ハンターハンターの連載再開なるか!?

男性タレント・有名人




こんにちは!あおです(´ー`)

 

大人気漫画のひとつ
HUNTER×HUNTERですが
2018年11月26日発売の週刊少年ジャンプで
休載を発表しています。

 

その間に【鬼滅の刃】という
大人気漫画が始まり、
そして最終回を向かえたという、、、w

 

ハンター×ハンターが休載している間に
1つの漫画が生まれ、
そして終わっていくという、、、、w

 

だけど、これだけ長い間
休載していても、連載の再開を
待ち遠しく思っているファンがいるのも
凄いことですよね。

 

なので、今回は
ハンター×ハンター作者、
冨樫義博先生の現在の状況や病気の症状、
ハンターハンターの連載再開は
いつ頃になるのか?
など調べてまとめてみました!

■もくじ


冨樫義博さんのプロフィール


出典https://matome.naver.jp/

【本名】冨樫 義博

【生年月日】1966年4月27日(54歳)

【出身地】山形県新庄市

  • 1987年に「とんだバースディプレゼント」でデビュー
  • 1989年(平成元年)てんで性悪キューピッド」で連載デビュー
  • 1990年『幽☆遊☆白書』連載開始
  • 1998年『HUNTER×HUNTER』連載開始

冨樫義博さんの現在の状況は?

ハンター×ハンターが
最後に掲載されたのは2018年の11月。

 

その時の休載理由を以下のように発表しています

次の10週分ネームは出来ているので体調や状況と相談しつつ原稿進めて行きます

 

“体調や状況と相談しつつ、、、”

 

と書かれているので
やはり体調がよくないということでしょう。

 

それに加え、
この“状況”というのが気になるところです。

 

富樫義博さんの休載理由には
様々な理由がネット上で飛び交っており

  • 精神的なストレス
  • ゲームに夢中
  • 怠け癖
  • 腰痛
  • アシスタントが少ない

などがありました。

 

ではここで、過去の休載理由をみていきましょう!

2010年

2010年に休載した際は
特に理由は説明されていませんでした。

出来る限り早く戻って来ます。それでは皆さんお元気で

“早く戻ってくる”と書いているので、
描いていきたいという気持ちはあるのかなと感じますね。

 

2012年

2012年の休載時のコメントは

ヒキがヒキなので、なるべく早く戻ってきたいです。

ここでも休載理由は公表しておらず
ただ“早く戻ってきたい”と気持ちだけはある様子。

 

2014年

2014年での休載理由は腰痛と公表されております。

冨樫義博先生の容態が想定以上に思わしくなく、治療に専念すべく、しばらくの間お休みさせていただきます。

なるべく早い再開を目指し、治療と準備を進めております

漫画家という職業柄
ずっと座り作業でもありますからね、、、

 

2015年にはTwitter上で
冨樫義博さんと関わりがある方が

ママ曰く「病気でかなり痩せたけど少しずつ回復している」やって。

とツイートしていたことから
病状は回復傾向にあったことがわかっています。

 

2016年

2016年の4月には
前回の腰痛から1年8か月ぶりに
連載を再開するも、
同年7月からは再度休載することを公表されています。

次号よりしばらくの間休載いたします

ここでは休載理由を明かしていません。


2017年

2017年の6月に再開するも
20017年の9月から休載しています。

 

しかし、このときは

年内に復活する

と冨樫義博さんは報告しており、

 

今まで再開日を公表するということはなかったので
珍しい!と言われていたようです。

 

2018年

2017年に再開すると公言していたものの
2018年1月に再開。

しかし2018年4月からまたもや休載。

また休載ですみません。

なるべく早いタイミングで戻って来れるよう頑張ります

そして、“なるべく早いタイミングで戻って来れるように”

と宣言して言う通り
2018年9月には再開されています。

 

しかし!2018年12月には再び休載。

 

そこから現在、
2020年まで再開することはなく、、、

 

こう見ると、休載する際に
病名、“腰痛が原因”ということを
あかしているのは1回だけになります。

 

もし、他の病気も患っているなら
きちんと明かしそうな気もするが、、、

 

ネット上で、冨樫義博さんが
たびたび休載するのは
“別の仕事をしているからでは?”
という情報もありました。

 

冨樫義博さんは仕事を
ある程度まとめてやる性格だそうで
別の仕事が片付いたら
再び連載を再開するのでは?とのこと。

 

確かに、休載前のコメントでも
“できるだけ早く戻ってくる”など
戻ってきたいというようなことを
たびたび言ってるのを見ると

 

ハンター×ハンターに集中したいけど
“他にもしなければならないことがある”
というようにも読み取れますよね。

 

ただ、その別の仕事が何かは不明ですが、、、

 

なので、もしかしたら
色々ウワサされている休載理由のほかに
何か違う仕事を片付けているのか、、、?

 

ということも考えられそうですね。


冨樫義博さんの病気の症状は?

冨樫義博さんの病気で
はっきりと公表しているのが
“腰痛”です。

 

前項でも書いたように
2015年からは少しづつ回復しており

 

2016年、2018年と冨樫義博さんが
インタビューを受けているのを見ると
腰痛の方はマシにはなっている
のではないかと思いますね。

 

あとは冨樫義博さんの
描きたくない病が発症しないことを
願うばかりですね。

ハンターハンターの連載再開はいつ?

前回の掲載からすでに
1年以上が経過している状態。

 

ファンの間では
2020年には再開か!?
と予想されているようです。

 

過去の休載した期間は以下の通り。

  • 2006年2月~2007年10月:約1年8カ月
  • 2007年12月~2008年2月:約3カ月
  • 2008年5月~2008年9月:約6カ月
  • 2008年12月~2009年12月:約1年
  • 2010年6月~2011年8月:約1年1カ月
  • 2012年3月~2014年5月:約2年3カ月
  • 2014年9月~2016年4月:約1年8カ月
  • 2016年7月~2017年6月:約12ヶ月
  • 2017年9月~2018年1月:約4ヶ月
  • 2018年4月~2018年9月:約5ヵ月
  • 2018年12月~(現在まで)

引用https://soma-kaeru.com/

 

一番長くて2年3ヵ月なんですね、、、、w

 

なので、もしかしたら2020年も
再開されない可能性はあるということ、、、

鬼滅の刃の最終会で、ハンター×ハンター再開なるか!?

鬼滅の刃が最終回をむかえたとき
Twitter上では
ハンター×ハンターがトレンド入りしていました。

 

 

これを見たファンは
ハンター×ハンターが復活か!?
と心躍らせた人多数w

 

 

 

 

ほんと、こう思うと
ハンター×ハンターの続きを
待っているファンがこんなにいるという証ですよね。

 

このトレンド状態を見て
冨樫義博先生がハンター×ハンターの連載再開を
2020年中にしてくれることを
願うばかりです、、、、、

【一人暮らしアラサーOLの自粛リアル】幽遊白書のアニメ動画を全話見てオワタ